フォト

最近のトラックバック

ココフラッシュ



counter


  • since april,11,2005

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2004年3月

2004.03.31

厚揚げ

今夜の晩御飯はもう食べてしまったから画像がない V(^^)
けど、とつても美味しかったので書きます。

厚揚げのおかずですが
① 厚揚げ二枚を箸でブツブツと穴を開けてオーブントースターで少し焦げ目が着く位に焼く。
② 醤油3とみりん1の割合のたれを作り、焼けた厚揚げを漬ける。
③ スプーンで食べやすい大きさに割るように切る。
④ 茗荷の斜め千切り、万能ネギの小口切り沢山、大根おろしを乗せて混ぜて食べる。

料理番組で教えてもらったのですが、厚揚げがあっちっちで薬味とたれと絡まってとっても美味しいの。
白いご飯に良く合います。

生揚げと厚揚げって同じ食品なのにどうして呼び方が違うのかな?

2004.03.30

菜の花畑に誘われて

img20040328_151820.jpg

春のお彼岸に実家へ帰らなかったのが後ろめたくて気がかりだった。
急に母に逢いたくなり、電車の時間も調べないで上野駅に向かった。が、案の定良い時間の電車が無かった(;_;)
いつものん気な私の性格。

日曜日ともあつて普通電車のわりに乗客が多い。登山姿の人たちも見られる。
ああ(;_;)田舎方面だから・・ネ

私は車窓から見える景色を眺めるのが大好き。車の時もそう。今の季節を実感できるから。
終点間際に黄色一色の景色が飛び込んで来た。
うわっ、菜の花畑だ~!
とっても綺麗~!
写真撮りた~い!
ああ、でも車じゃないと行かれない~(;_;)

駅からタクシーで実家へ向かった。15分くらいの道のりだ。
母はご近所のババたちとコーシータイムしていた。私が生まれる前からの付き合いだ。

あんなに遺影を飾るのを嫌がっていた母だけれど三回忌を過ぎてからちゃんと仏壇に写真を納めてくれた。
お線香の香りが心に染み入る。

父は一度、入院してからが体調を崩すきっかけとなって、それからは入退院の繰り返し。自宅にいる時は母がずっと介護していた。母がちょっとでも家にいないと寂しそうにしていた父だったから、晩年はずうっと母と二人きり。
父の介護ですっかり身体を痛めてしまった母は今は自由に歩く事ができない。
ご近所のババたちの家へ行く距離が歩く限度。
昔、食堂をしていた頃のシャンシャン働く母の雄姿を思い出してしまう。白衣と三角巾がよく似合っていた。
私達、兄弟の学資のため、生活のために身を粉にしてくれて働いてくれた。

弟が早退してくれたのであの車窓から見えた菜の花畑に連れていってもらった。弟よ、ありがとうね。
持ってきたデジカメで好きな放題、写真を撮る。ミツバチもあちこち飛び回り、モンシロチョウもひらひらやってきて春真っ盛りの様子(^^)  
春だねぇ。

日帰りのつもりで来たけれど結局は一晩お泊まりして、母と長い時間一緒に過ごした。
昔は7人家族だったのに今は一人暮らしの母。
ごちゃごちゃと狭く感じたお茶の間が食事をするところでテレビを見るところだった。今は足もぶつからないおコタツが大きく感じる。古くて少し傾いでいる家だけれど私が産まれた大切な家。

父と母の子供に生まれて本当に良かったと思う。
不出来な娘でごめんね。


2004.03.28

まだ来ない・・・

今日は朝の4時45分に目覚しが鳴った。
友達が釣りに行くのでその目覚し代わり役である。(^^;へ
起こした後、私は股ぐうぐう続きを寝たけれど夕べ早寝をしたからもうそんなに眠れない。6時前にしゃんとした。
人間の体って本当に真っ正直だと思った。

こんなに綺麗に晴れた朝を迎えるのも久しぶり。お天気お兄さんもお姉さんも予報が大当たりでうれしいだろう。
私の寝ている真上にあるトップライトのガラスが青々と明るく見える。
すぐに身支度を整えて外へ出てみた。
鉢植えたちも元気そう。太陽を浴びてキラキラ光って青々と元気に見える。こりからぐんぐん気温が上がるからきっとクシュクシュ身動きすんだなぁって思う。今はまだ少し風が冷たいから気温が上がったらお水をやろうと。

朝の仕事をさささあっと片付けて朝風呂に入る。髪を洗い、新しく下ろしたチューリップのボーディシャンプーで体を洗い、浴槽に浸かる。ざざぁーっとお湯が溢れて湯気の匂いが全身を包む。
ああ(*^^*)
気持ちイイ。
朝風呂は贅沢だと言うけれど身体を清潔にするためだけのお風呂よりも朝は何か気持ちをリフレッシュさせてくれるプラスαを感じる。

そういえば12日に半日ドッグを受けた結果がまだ届いていない。約2週間で届くと言われている結果だけれど去年までは約1週間で届いていたのに。35歳から毎年受け続けていて毎年ちゃんと結果が届いていたのに今年はどうしちゃったのだろぅ?
何か悪い結果でも出たのかな?
だとしてももう一度調べ直す事なんて無いだろうから。システムが変わったから?祭日が入ったから?
いろいろと気を揉むけれど今更どうにもならないもんね。

こんな春うららかな日のお天気とはうらはらにドッグの結果が来ない不安に少し心配。

2004.03.25

タイツリソウ

img20040323_142158.jpg

別名ケマンソウ

ホームセンターで買ったタイツリソウの苗。
日に日に育って小さな花をつけた。
名前の通り、こんなに満月になるほど竿が曲がり魚がかかるといいのになあって(^^;へ

つくし

img20040321_102112.jpg

日曜日、茨城県にある北浦へ小物釣りに出かけた。春のお彼岸だというのに今日も空気が冷たい。
昨日まで降っていた雨が上がり、今日は風も吹いていなさそう。
走る車の窓から見える景色は薄い霧に包まれてとても幻想的で素敵だ。

北浦近くまで来ると急に空が馬鹿でかく広がり、とてつもなく開放感を感じる。
それに今日は青空だ。 V(^^)
ここのところ毎日、お天気が悪くて青空を見たのも久しぶりだった。

車から降りて早速釣り開始。
リュックを背負い、バケツを持って土手を下りると今年初の 『つくし』 を発見!
ヤッター! 今日一番目の小さい春を発見!
今日はいっぱい春をみつけようっと。

今日の本命はヒガイ釣り。
天麩羅にするととても美味しい。でも、ここ何年も食べていないからもう、忘れちゃったけれど・・・(^^;;;
明治天皇が美味しいと愛でた事から魚へんに皇の字が当てられている。
7年くらい前の同じ時期にはたくさん釣れたのに~。といっても私は15匹くらいだけれど。ここ数年なかなか釣れない(;_;)
釣りが下手なのか、数が減ってしまったのか、時期的なものか、お天気によるものかわからないけれどワカサギを一匹釣っただけで今年もヒガイの姿を見ることができなかった(;_;)
婚姻色が出ているものはとても綺麗なんだけれどなぁ。

場所を移動しながら春の草花の写真を撮ったりした。
まだ春浅い感じでタンポポやカラスノエンドウ、オオイヌノフグリやヒメオドリコソウなど・・

あちこちと竿を出しながら場所を移動するのは楽しい。空振りの時が多いけれど思わないところで偶然に釣れるときがある。今度も水深の浅い川だけれど水草が水流になびいてゆらゆらしている。すでに親子連れの人たちがいてちびっ子釣り師が騒いでいた。親が釣りをすると自然と子供も釣りをするから良いなぁ。なんか見ていて微笑ましい様子。

川面を覗くと黒い影がザザッーと動く。
あれ、いるね~ V(^^)
あんなに探していたタナゴが目の前に泳いでいる。
赤虫と小麦粉&卵の黄身を練って作ったえさて釣り始める。
目印がササーッと横に動いてタナゴのアタリを感じる。久々に手元に響く感触がたまらなく気持ち良い。寒さも釣れているとさほど気にならないのが不思議だ。
今回は自宅の水槽に6匹持ち帰ることにした。大切に育てなくちゃ。
自作の仕掛けでタナゴ釣り。
久しぶりのタナゴのアタリに大満足でした。
5時のチャイムで納竿して次の目的のホームセンターへ移動する。

日曜日のお楽しみはまだまだ続く。

なばなラーメン

img20040324_202816.jpg

近くの八百屋さんを覗いてみたら 『なばな』 が妙に目に付いちゃって買ってしまった。
今夜の晩御飯は喜多方ラーメン。
いつもはほうれん草を青物の代表としてトッピングするんだけれど夕べはなばな乗せのラーメンになった。
私は15cmくらいにサイズを揃えて輪ゴムでぎっちり止まっている菜の花よりも袋に入っているなばなの方がなんとなく好きだ。
きっと同じものなんだろうけれどどうして違うように売っているのかな?

ラーメンのトッピング・・なばな、チャーシュー、ゆで卵、メンマ、茹でキャベツ&もやしのしょうゆラーメン!

春だね。
美味しかったよん。ご馳走様(*^^*)

2004.03.22

今日は何の日?

 3月22日は何の日?
 NHK放送記念日。
 大橋巨泉の誕生日。
 誕生花は 碇草、花言葉は“あなたを放さない” スゴイ~(ーーメ
 誕生石は パール(Pearl)、
 宝石言葉は“健康・長寿”。

 パールは一番好きな宝石(*^^*)
 お出かけの時はいつもパールのイヤリングをつける。
 そして、今夜もつけた。
 そう、今日は私の50回目の誕生日♪

 

2004.03.20

春のお彼岸だというのに・・

この寒さはなんだろう?
ちょっと前までは日中暑くてトレーナー脱いじゃって、Tシャツ一枚でちょうどよかったのに。
毛布をお布団の中に入れて眠ると暑くてはいじゃったのに、今はあの温もりがたまらなく心地良い。(*^^*)
春は一日のお天気の移り変わりが甚だしい。時間を追って変化していく。

明日はお彼岸のお中日。
そっか、母のとこに電話しなくちゃ。
最近、電話来ないからなぁ。
元気にしているかな。

父が亡くなってから早くも三年がたった。東京で毎日の生活に忙しくしているけれど、亡くなってからのほうが父のことを思い出す時間が多い。ふと漂ってくるたぱこの匂いやライターにガスを入れてるときのシューポッって音。目を瞑っていても何をしているのかが分かる。現在の人と父をダブらせてしまふ。
でも、なんといつても機械油の匂いがいい!  
これは父の匂いなのだ。

友達が近くの工場で働いているからたまに顔を見におじゃまする。工場の中に入ると機械油の匂いと父の思い出の匂いが混じってなんともいえない懐かしい気持ちになる。
無口な父だったけれど私にはかけがえのない最高の父親だった。
亡くなる前はもう声を出す事さえできなかったけれど、もう一度、「京子ちゃん」って呼ぶ父の声が聞きたかった。
あの両親の子供に生まれて本当に良かったと思う。

明日天気になあ~れ♪

2004.03.19

ロープの扱い方

今夜の訓練はロープの扱い方。
寒空にも関わらず12人の参加。
もあい結び、巻き結び、八結び、その他、何種類かの結び方&おしゃべり&お茶&新人さん勧誘で今夜の訓練は9時過ぎに解散になった。

ポンプ操法の訓練にならないとなかなか気持ちが引き締まらないね。
まあ、こんなんでいいっかぁ(^^;

タキイ種苗友の会に入会

12日に、「タキイ種苗友の会」に入会の手続きをした。
それから一週間、なんのお知らせもなくてどうなつちゃったのかなぁ?
なんて思っていたら今日、会員証と入会金の支払いの振り替え通知書が届いた。

早速お金を振り込む。
入会手続きをしたらすぐに園芸新知識の冊子やカタログが贈られてくると思ってい
たからちょい残念。

早く読んでみたい~。
待っているから早く送ってちょうよ V(^^)

2004.03.18

ライラツク咲いたよん(*^^*)

img20040318_112625.jpg

やった~ V(^^)
待ちに待ったライラックの花がやっと咲き始めました(*^^*)
なんだか優しい色合いでいいねぇ。
今日は朝から強風吹きすさび、風に揺れて非常に写真が撮りにくかった、ひ~(;_;)

もみじ 4

img20040318_112106.jpg

発芽後24日間が経ち、ぎざぎざ模様の本葉がしっかり分かるようになりました(*^^*)

オークションの種

オークションで落札した花の種をわけて貰った。そりはそりは小さな包みで一種類ごとに、花の名前が書いてある。
朝顔やルピナスのような大きな種もあるけれど、ほとんどの種がくしゃみをしたらすっ飛んで散らばって「はい、さよなら~」しちゃうような儚くちっちゃな種が多い。

ネットの一覧を見ると『ロベリア30粒』とか書いてあるけれど、よくもまあ、こんなに細かい種を一粒一粒数えて丁寧に袋に入れてくれて出品者さんは本当に忍耐強く偉い! と思う。
私だったら手が震えて息がバウバウして、種がどっかへいってしまいそう(^^;

私は花を育てるのが好きです。今出回っている季節の苗を買ってくればすぐに庭が賑わって綺麗になるけれど、やはり、種から育てていくのがとっても面白い。
発芽したての芽は本当に赤ちゃんみたいに可愛いと思う。顔を鉢に近づけてよ~く、見ると、やはり可愛い(*^^*)
四六時中、ちょこちょこ鉢植えの様子を見に行くのが今は楽しみで仕方ない。

今回買った種はクレソン、リンドウ、カワラナデシコ,白胡麻、フジナデシコ、サルビア、朝顔(曜白ミックス)、エキナセル、ペニーロイヤルミント、クローバーピンク、ソープワート、キャンディタフト。

オークションでは園芸店では扱っていない種が出品されているから、珍しい花や名まえの知らない花がある。原産国や育て方など細かいアドバイスが書いてあるから花図鑑のようで見ていてとても楽しい。

花好きが高じて最近、タキイの種さんにネットから入会した。園芸案内やいろんな案内が来るらしいがまだ今の段階では何も来ていない。早く来ないかなぁ。早く見たいのに~。
私、キリンさんになって待っているだに~(;_;)

2004.03.16

東京の梅の里

img20040314_151718.jpg

日曜日、東京の青梅にある吉野梅郷と言う所へ行ってきました。うちのご近所にある池上梅園も梅では有名なところですが、どうもこちらの花の盛りはとうにすぎたようで、葉梅になっている模様。
今年は一度も足を運ばなかったなぁ~(;_;)

桜見物もそうですが、花の盛りと日曜日とお天気と自分の予定とがうまくかみ合わないとなかなか上手く見物はできない。今回の日曜日はそんなことがすべてタイミングよく絡まった日でした V(^^)

吉野梅郷に着き車を降りるとほのかな優しい香りに包まれた。
ああ~、これが梅の花の香りなのねぇ。
梅の香りは嗅いだ事があってもこんなに深く吸い込んだ事は無かったから。
なんか良い香り~(*^^*)
そして、じっくり丁寧に梅の花を見たのも久しぶり(*^^*)

山一面に梅の花が咲いていて遠く薄ぼんやりと見える。
冬から目覚めたおぼろげな春の色づきが優しい気持ちにさせてくれる。

ごった返した都会とは180度違ったここももう一つの東京の顔なのね。

目からウロコのココログ

この前、友達とココログのことでケンカをした。私の書き方があまりにへたくそでまるで小学生の作文みたいだと言う。だから読んでいくうちにつまらなくなって最後まで読む気がしないと言う。
う~ん、そんなにきつく言わなくてもいいじゃ~ん(;_;)
心の中で大いに泣いた(;_;)

上手く書こうなんてこれっぽっちも思わないけれど、子供のころから作文や感想文は大の苦手だった(ーーメ
だけど大好きな花の育っていく様子や毎日の自分の生活を書いていきたかったから。

書く度に心に引っかかりを持ちながらいたけれど今日、とっても素直なココログに出会って目からウロコの思いがした。やっぱり書いていて自分が楽しくなくっちゃダメだもんね。
もう少し頑張ってみようっと。

2004.03.13

ラベンダーの名まえ

img20040224_115459.jpg

ホームセンターで買ったラベンダーの苗。花茎が縮んでいて寸足らずだが青い花の色がなんとも綺麗だったので二株買ってきた。
ラベンダーの種類はたくさんあって昨日も病院で診察の待ち時間を利用して花の名前を調べたけれど該当するのが見あたらなかった(;_;)
種から育てて花を咲かせるまでに、二年はかかるらしいが三月から蒔ける種もあるから今年は真面目に育てて行こうと思う。

半日ドッグ

前回半日ドッグを受けたのがH.14.08.16. 約1年7ヶ月ぶりの受診になった。
病院に8時半まで入るから家を早い時間に出た。前日は夜遅くまでDVDを見ていたからお腹がぐうぐう言って、早く何か食べたいし飲みたい。

駅は通勤する人でホームも電車内も大変混んでいた。忙しいサラリーマンさんたちは毎日毎日、こんな時間を過ごしているのね。そんな事を考えながら目的の駅に着いた。

半日ドッグの説明を聞いて更衣室へ向かった。
35歳から毎年受診しいてるドッグだが、毎年毎年少しづつ趣が変わり、受診者に優しく、分かりやすいシステム。
着替える衣装もそれなりに変わってきた。

心電図
私は何年か前から心臓がキューッと時々縮む感じで痛い。しばらく大人しくしていると股、いつものように戻るんだけど。今回は不思議と検査をうける時間いっぱいなんとも反応がなかった。なんとお調子が良い私の心臓。

マンモグラフィ
両おっぱいを板状の検査盤に載せて圧縮して写真をとる検査。
おっきなおっぱいだったら悠々と乗せられるのだろうが私のはちっこい(^^;へ。なんとか無事に乗せることができて圧迫が始まる。痛い!頭の中が真っ白になるほど痛い。息も絶え絶えって感じ。

乳房検査
こりは乳ガンの早期発見のための検査。
医師が私の両のおっぱいを指で細かく匠に動かし、おっぱいの?を探し出す。熟練の極地かな?
私の知り合いもこの検査で?が見つかり、長く辛い治療生活が始まったが残念な事に尊い命を落としてしまった。
私は今年もなんとかクリア。

婦人科検査
私はこの検査が一番嫌い。

多種な検査が終わり、今年も無事に終わったなあって。
今年初めて受ける検査もあったなか、インターン卒業したての女子医さんのジェスチャー混じりの検査が面白かった。
ちょっと前まで綱引きをしていたから運動には自信があつた。こりは肺活量の検査なのかわからないけれど、活字にすると説明ができないから。

今年も無事にドッグが終わった。
お腹も空いているけれどなんだかとても疲れてしまった。帰りのタクシーの運転手さんの話もそぞろに聞きながら早く、家に帰りたかった。

2004.03.11

破壊器具の取り扱い

今日は気温が20度を超える暖かさだったけれど朝から激しく風が吹いていた。夜になると風も収まり星が綺麗に輝く穏やかな春の宵。

今夜の訓練は破壊器具の取り扱い方についての訓練。
思わず「ジェイソン」を想像してしまうようなちょっと危ないチェーン操の扱い。(^^;
一人一人順番にエンジンをかけて実際に木を切ってみた。
大きな音を立てて歯車は怖いほどよく切れて、大鋸屑が高く遠くに飛ぶ。
ヤッター、私にも切れた V(^^)

冬の訓練はこういった器具の扱い方の訓練をする事が多いので、手元にぐっとくる重量感に緊張した。(^^;

今夜は先日の新入団員さんも訓練に参加して初めてチェーンソウを手にして緊張した様子。でも、木を切った後の満足そうな顔をしていたから初体験はクリアできたのかな(*^^*)

実際に体験をしないと自分の力にはならないし、頭だけで考えていても、いざっちゅう時は「あれ~?」なんてことがあるから(^^;へ
少しづつでいいから知識と経験を積み上げていって欲しい。

新人さんだけじゃなく私も、訓練した事を忘れないようにしないと(*^^*)

情けない自分

今夜は情けない気持ち(;_;)
折角、一生懸命に作ったお料理だっのに「美味い!」と言わせられなかった~(;_;)
美味しい顔して食べる姿を見るのが作り手にとつては最高に嬉しいときなんだけど(;_;)
(;_;)マークだらけのココログ・・・(;_;)

明日は都内の病院で半日ドッグのため、今夜9時以降は食べ物、飲み物が摂れない。
約1年半ぶりのドッグである。
大切なものは朝、もう取ってある。ウン(*^^*)
あ、もしもこれを採取できなくて後でとって病院へ郵送する場合、「フィルム在中」と書くそうな・・・
一度だけ書いた事ある V(^^)
ああ、早くしないと消防に遅れる~(^^;ああ、もう遅れてるよ~ V(^^)

2004.03.10

ライラック

img20040310_100124.jpg

去年、4月24日にホームセンターで買ってきたライラックの苗。うんともすんとも言わないうちに冬を越してしまった(;_;)
今年になって暖かくなって来たと思ったら今はこんなに可愛い蕾をつけてま~す(*^^*)

もみじ 3

img20040310_100557.jpg
            もみじ 

発芽してから16日目のもみじの様子。一番大きいので身長4cmくらい。
双葉の間からカニのハサミの様な赤い葉っぱが見えてとても可愛い(*^^*)

2004.03.07

押し花絵

img20040307_181008.jpg

横浜そごうのそごう美術館へ「杉野宣雄展」を見にいきました。日曜日ともあって美術館にはたくさんの人が観に来ていました。私は以前から押し花絵に興味を持っていたからとても楽しみにして行きました。どれくらいの量の作品があるかはわかりませんがかなりたくさんの押し花絵が飾られていました。一枚一枚、タイトルと絵を見ながら、葉や花や茎が織り成すハーモニーの絵に見惚れていきました。咲いている花も勿論綺麗ですが、虫が食った葉や枯れている葉、もう解けかかっている葉も、なんかとっても良い味を出していて植物のすべてを使って描いてある絵に感動しました。

コーナーを曲がると押し花絵の体験コーナーがありました。すでに押し花絵体験をされている人たちでテーブルはいっぱいでした。聞いてみると次の講習会に空席があるので飛び入りで予約してそのとき待ちました。私は初めての押し花絵体験です(^^;へ

押し花は好きだったから子供の頃からしたことがあったけれど一枚の絵になるようには作ったことがありませんでした。今は押し花絵セットがあって一つの飾り物になるようにセットされている物をいただく。初めて手にする押し花は息を吐きかけるとすっ飛んでしまうほど軽くて儚い。私は鼻息も荒く息も強いから気をつけなくちゃね(^^;へ
インストラクターのお姉さん達がそれぞれのグループに付いてくれて指導して下さいました。私は全くの初心者でしたからサンプルの絵を見本にピンセットを使って押し花を一枚一枚そおうっと置いていきました。最初はどのように置いたらいいのか分からなかったけれど次第に慣れてきて、とても楽しくなり花弁と花弁が重なりなか゜ら一枚の絵になっていくのをワクワクしながら作って行きました。

さぁ、押し花は乗せ終わりました。
それから乾燥剤や糊付けしたり空気を抜いたり、素敵な額に入れて私の初の押し花絵の完成です。感動のひとときです。一緒のテーブルの人たちともお互いの作品を見せ合いました。
前々から興味を持っていた押し花絵。今日は初めて手にする事ができて充実した時間を過ごせたました。
この押し花展を教えてくれたのはネットで知り合った方です。
とても有り難く嬉しい気持ちでいっぱいです。
ありがとう(*^^*)

2004.03.06

ゼイゴ

img20040306_121732.jpg

この前の日曜日に千葉県の飯岡から船に乗り、アジ釣りをしてきました。悪天候なのになんと良型のアジが32匹も
釣れてしまった V(^^)大きいものは30cmを軽く越えて12ℓのクーラーボックスは久々にアジで満員御礼!
こんなに釣れちゃうと裁くのが大変だなぁなんて!!(*^^*)

アジは味が良いから「鯵」と名まえが付いたというのは本当かどうかは定かではありませんが、私達の体には良い事だらけの魚です。DHAやEPAが多く含まれていると聞けば分かると思います。調べて嬉しかったのは記憶力の低下を抑えたり、目を良くしたり、血液中のコレステロールや中性脂肪を低下させてくれるそうです。私にはとっても喜ばしい効能ばかり。毎日でも食べたい魚ですね(*^^*)

魚を裁くときに新鮮な魚ほど指に刺さって痛い思いをするのが各鰭やゼイゴ。
ゼイゴの簡単な取り方を友達から教えてもらい裁いたら、あらら、簡単 V(^^) 尾びれの方からゼイゴを取り始めるとスルスルと力をいれずに綺麗に取れる。今までアジを抑えている左手の負傷の心配は全くいらなくなった。なんで今まで気がつかなかったんだろうって思った。小さなことかも知れないけれど魚裁きが楽しくなってきた。   

いろんなアジ料理がありますが、南蛮漬けや梅干煮、干物にすると長いこと食べる事がて゜きます。   
魚裁きを上手にできるかどうかで魚の味も決まるように思います。折角、海の中で自由に泳いでいた魚だから、無駄なく美味しく食べないと罰が当たりますね(*^^*)

ところで、今夜の晩御飯のおかずはアジの梅干煮でした。 V(^^)
食べて美味しく身体にも良いアジはしあわせちゃんの味でした(*^^*)

2004.03.05

もみじ 2

img20040301_092216.jpg
              2004.03.01 
もみじの芽はその後すくすくと育って、今は背丈3cmくらいに成長してきました。茎が桃色しているのでとても可愛い(*^^*) 明るいほうを向いて伸びています。

もみじ

img20040224_115216.jpg
          2004.02.24 発芽
去年の11月、紅葉を見に京都を訪れました。そのときに落ちていたもみじの種を拾ってきて今年になってから植木鉢に蒔いてみました。発芽するかどうか分からなかったけれど、土の中からちょこんと芽が出ているのを見つけた時、とっても嬉しかったです。頑張って大きくなって~(*^^*)

2004.03.04

今夜は6人(ーーメ

今夜は3月になって最初の訓練でした。ただいま、春の火災予防週間なので受け持ちの地域を全員で火災予防の呼びかけをアナウンスしながら巡回する予定でした。今日は昼間は春うららかな陽気でしたが午後からは急なお天気の変化で夕方まで雨が降り続いた。その後、雨は上がったけれど空気がとっても冷たい。(T^T) まるで大きな冷蔵庫の扉を開けているよう。(T^T) でも、行かなくちゃね。

私は参集時間よりも10分遅れて分団庫に行ったけれど誰一人いない。いつも公園の角を曲がると灯りが点いていて外に出ているはずのポンプの姿も今夜は見えない。
「あれ?今夜の訓練、中止になったのかな?」って思い、思わず胸ポケットの携帯のメールを見る。消防からの配信メールはない!どうしたのかな?
副分団長に電話を入れるとまだ自宅にいてこりから来るという。私も一度帰ったけれどもう一度、分団庫に行った。

顔ぶれはいつもの仲間。
時間遅れてからも参集する人もいて今夜は全部で6人集まりました。あまりの寒さにみんなで石油ストーブを囲み、熱いお茶を飲みこれからの予定についての話をして解散になった。

ああ、こんな寒い夜は誰だって家にいてぬくぬくしたいけれど・・・
だけど訓練日だもんね。
黙って休んじゃいけないよね。
やはり六分団の体質は変わっていないかな?

私達は東京都で三位に入賞した分団なのに~~お~ぃ(T^T)
来週の木曜日も訓練ですよ~(T^T)

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お天気どうよ~♪

今日の誕生花

こうさぎ

無料ブログはココログ