« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004年4月

2004.04.30

些細なことなんだけれど・・

家で晩御飯を食べなかった。
今夜のメニューは昼間から煮込んだミートソースと豆腐サラダとお酒のおつまみに焼き鳥のご馳走だった。
些細な事から自分が腹を立ててしまった。
すぐにカーッとなるのはカルシュウムが足りないのかな?

ミートソースにはいろんな調味料を入れて自分の好きな味に作るのだが、一番の決め手は隠し味にとろけるチーズを入れる事。コクが増してとっても美味しいの。 V(^^)

明日は伸びきっている北側の草むしりをしなくちゃ。雑草なんだけれど遠目から見ると黄色一色に揃っていてまるでお花畑のようで綺麗なの。だけれどお隣さんにはきっと迷惑だろうに。 m(_ _)m

2004.04.28

牛乳殺虫剤でアブラムシ撃退 V(^^)

  あれ~こんなにいっぱい~(T^T)
img20040423_102648.jpg

アブラムシと聞けばバラを思い浮かべる。
最近、めっきり活動の激しいバラをよくよく見てみた。(T^T)
ぞうっとするくらいのアブラシムシがたかっていた。(T^T)しかもサイズがデカイ!
去年買った殺虫剤もあったけれど使う時はいつもなんとなく気が重かった。ナンデダロ~
そんな風に思っていたらブログで偶然に良い駆除の仕方を見つけた。
へぇ~、牛乳なの?

  牛乳殺虫剤登場!
img20040423_102605.jpg
大切なバラを試しの殺虫剤の散布に使うのは悪いけれど早くアブラムシを退治してあげたかった。
シューシューシューと辺りが真っ白く牛乳臭くなる。しばらくはこのまま!!


  牛乳で包むぞ~
img20040423_102859.jpg
牛乳の膜がアブラムシを包み込んだ。しばらくは放置。
夕べの嵐ですつかり綺麗に流されていてアブラムシの姿は消え去っていた。

ただし!散布の行き届かなかった葉はアブラムシがいた。
牛乳殺虫剤、効果有り!! でした。
植物にも人にも優しいから安心(*^^*)
こりからは見つけたらすぐにシューシューしたい。

2004.04.26

春の香り

img20040426_101037.jpg

今年も京都の長岡京の筍が届いた。
その年の「でき」 によってサイズが違うけれど今年は大、中、小と三本いただいた。 V(^^)
「湯がき」用の糠も添えられていて、すぐに料理に取り掛かれる気配りがされているのが有り難い。

兎に角筍のサイズが大きいからいつもの料理用の鍋には入らない。で、大勢の仲間とたまにBBQするときに使う大鍋を物置から出してきて早速湯がき始めた。

筍の先っちょをちょんと切り、ボディーに切り込みを入れ、糠とタカの爪2~3本入れてあく抜きを始めた。
今、お台所は優しい香りに包まれている~(*^^*)
1時間以上煮て,後は火を止めてそのまま自然に冷ます。
兎に角大きいからそれぞれに切り分けてタッパーいれて冷蔵庫に保管する。
筍の部位によって煮物や筍ご飯やお刺身にといろいろに使い分けお料理できる。

私は筍ご飯や酢豚、いろんな料理に筍を入れたものが大好き。 V(^^)
しばらくの間、いろいろに楽しむことができて嬉しい。

国産物はスーパーで買うとちょっと高い。(^^;へ
春の香りの贈り物に感謝の気持ちでいっぱいです(*^^*)
ありがとう(*^^*)

ルピナスラッセル

        開花まで後少し
img20040426_101201.jpg

        やっと蕾をつけた様子
img20040420_131926.jpg

こりは種から育てたものなのか苗で買ったものなのかわからなくなっちゃったれど、今年もルピナスの花が咲きそうです。穂状に小さい花をたくさんつける花にとても魅力を感じます。

富士山の忍野八海ではもう少ししたらこのルピナスの花があちらこちらで咲き誇るでしょぅ。
土質や風土がルピナスを育てるのに適しているのだろうけれど地植えだからとても素晴らしく、そりはそりは見ごたえのある花が咲く。そんな思いに誘われて私もルピナスが大好きになっている。

種まきから開花まで、かなりの月日を費やすけれどそれだけに蕾をつけた姿を発見した時は本当に嬉しいものです。
確か、去年採取した種でも育てているから他の鉢も弱いながらも育ってきているからこれから先が楽しみです。

ルピナスは開花した花姿は豪華に見えますが、私はあの細ながい葉っぱの色や形が可愛らしく思えてとても好きな植物です。

2004.04.22

今夜は美味いナス!

img20040422_190654.jpg

ここのところ東京のお天気は晴れ続きで春を通り越して初夏を思わせる陽気だ。
今日も最高気温が28.9℃に達して過去の4月の最高気温を更新した。
何もしていなくてもうっすらと汗をかくようなそんな暑い日々が続いている。

朝はまだ清清しいけれど、日中になると暑さに慣れていない体はバテバテって感じ。
お昼ごはんをさっぱり系で過ごされた方もいると思います。

そこで V(^^)
今夜のうちの晩御飯はタイトルの通り、『美味いナス!』です。
これ本当に美味しいです V(^^)
本当はもっと暑くて汗をいっぱいかいた夜、美味いナスでほっと一息ついて欲しいんだけれど。

作り方はとっても簡単!

 ・ナスを蒸し器で蒸す。(蒸し加減は竹串がすうっと通るくらい)
 ・蒸しあがったら冷水で洗い冷ましてから食べやすい大きさに切る。
 ・美味いタレを作る。
    ニンニクのすりおろしに
    醤油 大2   酢 大1  砂糖小1  塩小1  ごま油、いり胡麻、唐辛子を混ぜる
 
 ・お皿に冷やしたナスを盛り付けて食べる直前に美味いタレをかけて食べる。

暑くてしんどかった日はこんなナス料理を召し上がれ(*^^*)
きっと白いご飯が美味しく食べられると思うから。

2004.04.21

スーパー兜 1

     ちょぃとピンボケ(^^;
img20040421_224559.jpg

いろんな種まきから植物を育てるのが好きで今年はサボテンに初挑戦しました。
種まきをしたのが4月9日、発芽したのが20日。
遅いのか早いのかちょうどいいのか分からないけれど、発見した時はあまりに可愛い芽だったのでビツクリ V(^^)
他の種類のサボテンも蒔いたのですが今のところ音沙汰がありません。

腐らせないように育てなくっちゃ。成長していくのが楽しみ、楽しみ(*^^*)

大会に向けての訓練開始 1日目

6月20日が毎年行われている操法大会の当日。
会場は今年もCのんのようだ。私はどっちかというと今までやっていたF通のほうが好きなんだけれど(^^;へ
選手じゃないから、勝手に好き嫌い言っても仕方ないのだけれど・・・

・・・どうしてうちの分団は集合の時間になっても集まらないのかなぁ(ーーメ
訓練の初日なのに私が到着したとき二人だった・・(;_;) ああ
最終的には11人が参集!

今年はベテランの選手が番手を変えたり、全くの新人さんが選手になるから基本的なすべてを習得してもらわないとならないわけ。覚える事がわんさかだ。結構大変だと思うけれど本人はいたって意欲的なのが救いです・・・
最後までつぶれないで貫いて欲しいです。

ところで昨夜の訓練。
ベテラン選手が三人いなかったので新人さんと昔新人だった人の個人レッスンになった。
副さんから丁寧に指導を受けていたけれど今まで外から見ていたときと実際に自分が選手になって動くのとでは全くの違いがあると思う。頭では確かに分かっているんだけれどなかなかうまくいかないんだよね。

どうか、新人さん時間を作って自主トレしてください。今は努力しかないと思います。
今度訓練があるときには少しでも良いから一歩前進した姿を見せてほしいです。
って私も何回も何回も言われ続けてきた(;_;)
でも、なかなか上手くできなくていつも怒られっぱなしだった。(^^;へ

さあ、今年もいよいよ始まりました V(^^)
梅雨真っ只中が大会だから、くれぐれも体調を整えて元気に訓練に参加してもらいたい。
みんな頑張れ~ V(^^)

2004.04.18

さくら草祭り

img20040418_095839.jpg

img20040418_101846.jpg

img20040418_114827.jpg

img20040418_100510.jpg

釣りへ行かない日曜日、さあ、明日は何をしようかな?
ってお布団の中でいろいろ考えた。そういえば、さいたまの『さくら草』公園はもう見ごろだろう?
私はあのさくら草の花の色と姿が可愛くてたまらない。
そうだ、決まり!!明日はさくら草を見に行こう V(^^)

朝早くに目覚め、夕べから充電しておいたデジカメもOK!
ネットで行き方を調べて駅に向かった。今時の朝の空気はとても清清しい。

浦和駅に着き、偶然にさくら草公園行きの臨時送迎バスが出ているのが分かった。
ラッキー!!
そうなの今日は一年に一度の「さくら草祭り」でした。(^^;へ知らなかった~(^^;へ

目的地に着くと荒川の大きな水門が見えた。名まえは「さくらそう水門」と言う。(^^;へ
埼玉県の県花もさくら草。道路のタイルも桜草いり。みんなみんなさくら草づくし。(^^;へ
昔はプリムラなんて言わなくてみんなさくら草だったよね。
初めて行くさくら草公園、どんな感じなのかとっても楽しみ。

遠くから見ると草むら一面が緑色しているだけな感じ。あれ~、さくら草は何処かな?
って思ったら草むらにまぎれてひっそりと咲いていました、いました V(^^)
背丈が低く密集しているとこが少ないから遠目では見えづらかったの。
でも、近くに寄って見ると花の色と形が少しづつ変化があってとても可愛いらしい。
あれー、いたいた(*^^*)さくら草みっけ~。

ここはさくら草の自生地で国の天然記念物に指定され保護されている。
大きく遊歩道が区切られていて、ここで生きているたくさんの植物を見ることができる。
カントウタンポポも元気に咲いていた。

桜草は園芸店で売っているプリムラ・ポリアンサと同じ仲間ですがここのニホンサクラソウはなんとなく初々しい感じ。
今、自生している桜草の群生地はここと軽井沢だけだそうです。
年々知名度が高まり人が大勢押し寄せて今ある桜草の数が少なくならないといいけれど。
さくら草だけでなくて足元で踏まれてシナって(;_;)なっているツボスミレを見ると人のエゴを感じる。
可哀想。
ツボスミレ,白くてとても可愛いのに。

さくら草の花の色と形も少しづつ変化があり、とても可愛い。
若い人も年をとった人も可愛い花を見て優しくなる気持ちは誰にでも生まれる。
草むらの中にひっそりと咲いているさくら草。
いつまでも変わらなく次の世代へ繋げていってもらいたい。

2004.04.17

こでまり

img20040415_091752.jpg

ころころと小さい花の集まりが咲いている姿がとても可愛い(*^^*)

img20040402_121931.jpg

去年、花が咲き終わってしょぼくれていた苗を園芸店で購入した。珍しくない花だけれど家を買って少ししかない日陰の土にしっかりと根を下ろして咲いてくれたのがとても嬉しかった。

続きを読む "こでまり" »

2004.04.15

本日は第六分団の総会

今夜はタイトルの通り平成15年度の総会でした。
15年度の事業報告、16年度の事業計画の報告を受けて、参加団員の拍手で決議された。
続いて平成15年度の会計報告と16年度の予算案の決議。
これもすんなりと決議された。

4年前私が消防団に入団したときの総会の方がもっと総会らしかったかな?って思う。
その時は『第六分団総団員数○○人、参加人数○○人だから本日の総会は成立します』ってか!
お勤めをしていた頃に経験した総会のピィーンとした緊張感を感じたけれど年々、簡素化されていくように思われた。

その後はビールで乾杯!
そして今年6月の操法大会の選手を決めた。
今年は新人さんが立候補をして、後はベテランの番手も変わってなかなか面白そう。

毎年、大会前までには幾度かのさざ波が立ち、その後は大きな波がやってくる。
そして、我慢し切れなかった思いを思いっきりぶつけ合う。
私はそんな波に負けてしまった人間だ。

でもさ、大人の世界で営利関係なし、年齢の無礼さ関係無しのあつまり。
只、消防のことだけを真剣に考えて意見を言い合い、最高のものを求める精神はもの凄く価値があると思う。
時に思いっきり腹が立つこともあったけれど、こんなに好きなことが言いあえる仲間はそうそういないと思う。
きっとみんなもそう思っているのかも。

よお~し、今年は選手を応援しまくるぞい!!

2004.04.14

今夜はワカサギフライだよん(*^^*)

img20040414_204536.jpg

日曜日に釣ってきたワカサギで今夜はワカサギフライの晩御飯を作った。
ウエンズデーだけれど今夜はフライデーに変身(^^;へ

ワカサギは粗塩で軽くもんで水道水で流す。
私の場合はウロコも内臓も鰓もとらず、あらったままで調理する。
水気をふき取り、小麦粉、卵の牛乳混ぜ、生パン粉の手順で衣をつける。
新しいサラダ油を熱して一粒の衣落とす。
丁度良い泡が出たらワカサギを投入。
衣が良い色具合に色づいた時点で上げる。ワカサギ自身が細いから衣の色付きだけでオーケー。
キッチンペーパーで余分な油をとりお皿に並べる。
フライの場合は普通、キャベツの千切りだけれど今夜はレタスの千切りを敷き、
ワカサギフライを飾った。
手作りのタルタルソースの入れ物の中ににワカサギを漬けて食べた。
 
 う~ん、熱々でサクッ!!

 揚げたてはどんなフライでも美味しいと思うけれど、自分で作ったフライが一番、胃に優しいかな?
 タルタルのしっとり感とフライのサクサク感がマッチして満足の晩御飯をいただいた。
 釣って面白く食べて美味しいワカサギちゃん。
 股、近いうちに釣りに行くからね。(*^^*)

2004.04.13

簡単簡単タルタルソースの作り方

私は外食の時、フライに付いているタルタルソースを食べると必ずといって
お腹が急降下していました(^^;へ自慢じゃないけれど本当にそうなの。
フライが大好きなのに・・
自分の体質に都会風のタルタルは合わないと勝手に判断していたけれど
いつの間にか美味しく食べられるようになりお腹が急降下しなくなりました。
そのきっかけはなんだう?って思うけれど。
やっぱり自分で作るようになってからかなぁ(*^^*)
いろんなフライに絡めて食べると本当に美味しいです。

難しいと思っていたタルタル。
以外にとても簡単なことが分かりました。
私の作り方はこうです。

① ゆで卵を作り、できたら荒みじん切りする。
② 玉ねぎのみじん切りを水にさらして苦味をとりぎゅっとしぼる。
③ 瓶詰めのピクルス、お好みの量だけ荒みじん切りにする。
④ ボールに①、②、③を入れてヨーグルトとマヨネーズと塩、胡椒、
レモンの絞り汁を入れて。グルグルかき混ぜて出来上がり。

味見をしてすっぱい味が好きな方は酢を入れたり、マヨを入れたり、
自家製ハーブのみじん切り入れたり、後は自分の家のお好みの味を
作れば良いと思う。

たっぷり作ってフライに絡めましょう。
フライはカロリーが高いからちょっと敬遠しちゃぅけれど手作りタルタル
があれば気持ちだけでもヘルシーよん V(^^)
きっと白いご飯がたまらなく美味しいと思う~♪

画像なくてごめん m(_ _)m

やっぱり桜は素晴らしい(*^^*)

img20040411_155152.jpg


img20040411_160356.jpg

日曜日、富士山の麓の西湖というところへワカサギとヒメマス狙いで釣りへ出かけた。
久しぶりのボート釣り、寒くてもちっとも苦じゃなかった。
予報の天気よりも雲が厚く寒さを凌ぎながらの釣りとなった。
姫様はなかなかの手ごわいお魚であり、若様はどっちかというと私にはお得意の釣り。
でも、今日のあたりは渋かった~。(;_;)
休憩を挟んで「耐えの釣り」でしたが、あまり釣れないから後一回仕掛けを下ろして釣れなかったら『帰ろうね(;_;)』・・・の合い言葉だったのだが、その一匹が釣れてから仕掛けを下ろす度に若様が釣れてキリの良い三時前まで釣りつづけてしまった。

朝の5時半から悩んで悩んで悩みきって釣って来たのに釣れなくて、もう、帰ろうか?なんて弱気なときに釣れだすなんて・・・
釣りとはなんとタイミングのよさが物を言うこと・・
股、普段の行いの良さが表に出るのもこんな時なのね~。

湖を渡る風も冷たく春なのにまだこんなに寒いなんて・・・
でも、釣れればなんてもオッケーな釣り師の心。

釣りで気分を良くしてからさあ、さくら見物へ行こう。 V(^^)
東京ではもうすっかり葉桜になってしまったが、ここ、富士山のお膝元ではちょうど見ごろの満開状態。地面には一枚も花びらの散った様子がない。
釣りをしている時はあんなに冷たい風が吹いていたのに今はポツカポカのポ!ナンナンダ~

こんなにも温かく桜が咲いている様子を見られるなんてとても幸せ。
やっぱり桜は春の代名詞だなぁ。
頂に雪渓を帯びた富士山と桜の花は見事に日本の春、そのものであった。

2004.04.09

自転車を引き取りに・・

盗難にあった自転車のことで警察署から、再三の電話がかかる。
私も仕事があったりして「今日、金曜日の二時」 という約束で引き取りに
出かけた。

♪行きは良いよい帰りは怖い~♪
じゃないけれど行きは電車だが、帰りの道のりを考えると自転車を乗って
帰れるかちょい不安だったりして・・

目的地最寄の駅に到着した。いつもの方向音痴に悩まされ遠回りしながらも
無事に警察署に着いた。受付にいったら担当の警察官さんが待っていてくれて
そしてすぐに自転車を確認した。
少し薄汚れていたけれど確かに私の自転車だった。
サドルには鍵裂きの穴が二つ・・・人の手が加えられている傷がある(;_;)
ちょっと嫌な感じ。

書類二枚を丁寧に書き押印して退室した。
玄関までは担当の警察官さんが着いて来てくれてこれから帰る道案内をしてくれた。
とても親切な警察官さんである。
いろんな仕事があるだろうに、私の自転車のためにありがとうね(*^^*)

日本中どこでも地つながりだから、なんの心配もないよね。
心配なのは私の方向音痴だけだもん、
少し風が強かったけれど明るい陽射しの午後、気持ちよく自転車を乗りだして
家路に向う。
ソメイヨシノはもうすっかり葉桜になってしまい、今は八重桜が重たそうに咲いている。
そんな街の風景を見ながら走っていた。
季節が動いているなぁ。

忘れていたけれど盗難にあったのは12月4日であった。
何台もなくしてしまった自転車だったけれどこの自転車だけが戻ってきた。
この自転車は家の車庫から乗り逃げされ、ほんの近くで乗り捨てられ、放置され
通りがかりの人が股どこかへ乗り逃げしたようである。

最後に乗っていた人に職務質問をして持ち主と名まえが違うため、股盗難届けが出ていたもの
だと言うのが分かって御用となったようだ。(ーーメ


2004.04.06

見つかった自転車

夜の9時過ぎに荏原警察署から電話がかかってきた。
なんだろう?
一瞬何も悪い事していないのに何の用だろう?ってドキドキする自分は
一体なんでしょぅね。ただの小心者ですね。(^^;へ

去年の暮れ、自宅の車庫においてあった自転車が盗まれてしまった。
さっき買い物から帰って車庫に留めて置いたはずなのに、ものの30分
くらいして股乗り出そうって車庫にいったら、もう無かった(;_;)・・・
流石は東京!

一瞬、どこかのコンビニに置き忘れてきたのかと足りない脳みそに拍車
をかけて考えたけれどやはり、ついさっきの事。記憶がちゃんと車庫に乗
り入れたよ!って。
真昼間の出来事でした。
それでももう一度、あちこち探しに行ったけれどやっぱり見つからない。
やっぱり盗難だわぁ(;_;)

近くの交番へ届けに行った。
生憎、夕方近くから急に雨が降り、肌寒いしお金もないし、身体も濡れてしまい、
なんとなく惨め。
中年の警察官さんに調書を書いてもらい、初めての盗難届けを提出した。

私は毎日の生活の中の移動手段として、自転車の役割は非常に大きい。
近くに買い物へ行ったり、仕事場へ行くときも駅に行くときもボランティァ活動に
行ったり、兎に角、雨が降っても晴れていても毎日、自転車に乗っている。
その大事な足代わりを盗まれてしまって本当に腹が立った。

車庫でも施錠しなくてはダメだと言われたけれど、まさか敷地内に入って盗んで
行くとは思ってもみなかった。

どんな人が自転車を乗っていったのか分からないけれど、只の足代わりにちょい
と失敬~! では本当に腹がたつ(ーーメ

東京へ出てきてから今のミヤタサイクルを買うまで何台の自転車をなくしただろう。
4台は軽い(ーーメ

ところで電話口の警察官さんはいつ自転車を取りに来てくれるか聞いてくる。
私の住んでいるところから荏原中延までは電車でいける距離だけれど帰り道は
自転車に乗って帰ってこなくてはならないからちょいと不安。(;_;)

でも、届けを出してあったからこそ見つかった私の自転車。
見つけたくれた人、ありがとう。
必ず受け取りに行くからね。
それまで待っててね。

ポリジ 2

img20040406_131721.jpg

今朝は幾つも咲き出しました。
葉の細毛は憂鬱をはらう働きがあるそうな・・・(^^;;;
ホントなのかな?

img20040405_142019.jpg

とうとうお初の花が一つ咲きました V(^^)
本当に小さな星型なんですねぇ。
蒼い色がなんとも神秘的な感じ(*^^*)

2004.04.02

ポリジ

img20040402_121337.jpg

2003.11.06に種まきから育てた『ポリジ』がぐんぐん育ってきている。
葉にはチクチクした白い髭みたいのがたくさん出てる。
蕾にもびっしりとチクチクが・・。
咲くの待ってるね~(*^^*)

テーブルヤシに蕾かな?

img20040402_120919.jpg

3年くらい前にホームセンターで購入したテーブルヤシの鉢。
葉とは完璧に違う黄色い実をつけた茎が何本も伸びてきた。
こりって蕾なのかな?
そうだとするとどんな花が咲くのか興味津々(*^^*)

お花見

img20040331_112818.jpg

今年も桜の季節がやってきた。
ついこの前までは梅の花見を堪能したばかりなのに・・
桜の花は季節の区切り目の役目のようなものを感じる。
一つには新学期や社会人になる節目。気持ちを切り替えるには丁度
良い時期。
もう一つは植物の種を蒔くめやすの時期。
ソメイヨシノの咲く頃に種を蒔くのがちょうど良いらしい。日本は長細い島国。
北海道と沖縄県では気温の差が大きく、桜前線は北上し、紅葉前線は南下
していく。言わなくても分かっている事だけれど目に見えて長細い日本の気
候の差を感じる。植物の世界にも大きな違いがあると思う。

画像はここから見る桜の姿が一番素晴らしいと思う。
幾重にも重なり合う桜の屋根にうっとりしてしまう。
嫌な事があっても寂しい事があってもこの桜を見ているときだけは安堵
を感じる。


ドックの結果

先月の12日に行った半日ドックの検査結果が昨日郵送されてきた。
約三週間もかかった。
こんなに遅れるのは良くない結果が出たのかと思い、内心とても心配だったが、
やはり、悪い結果を読むことになってしまった。

中性脂肪がチョイ多いのは運動と食生活で改善しよう。
が、胃にポリープの疑いがあるという。初めての診断にちょっと戸惑っている。
胃潰瘍なのかな?
大腸にも出血の疑いがあるという・・・

急に健康に自信がなくなり、意気消沈してしまう。

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »