フォト

最近のトラックバック

ココフラッシュ



counter


  • since april,11,2005

« 今夜は鶏肉の照り焼き | トップページ | 茗荷の花 »

2004.09.16

バラの花

img20040916_094540.jpg

img20040916_100343.jpg

幾度ものアブラムシ攻撃や何回もの台風にもさらされ、夏の乾きにもじっと耐えてきた「プリンセスドモナコ」。
今朝また、新しい花を咲かせてくれた(*^^*)
10日に一度の液肥と超発酵油粕2、3粒を施しているが、その咲く花の色合いがだんだん色薄くなってきている。股、花の四季咲き大輪系となっている種類だけれど咲いたものは直径約5cmくらいである。買ってからまだ一度も剪定を行っていないけれど今年の冬はしようと思う。

顔を近づけると淡くほんのりと甘い香りがする。
花びらはビロード生地のようなしっとりとした感触。
私はいろんな花が大好きでどの花もみんな好きだけれどバラの花には不思議な魅力を感じる。

« 今夜は鶏肉の照り焼き | トップページ | 茗荷の花 »

コメント

Green Thumbさん、はじめまして。
コメントありがとうございました(*^^*)

パラの花、綺麗ですよね。
秋空にピンクのバラの花、何か嬉しい事が待っているような優しい気持ちになるような感じがします。

私は植物の知識は詳しくないのですが、枯れても枯れてもまた、新しい芽を出してくる植物の逞しさに感動です(*^^*)

きれいですね。
バラの花は秋が一番きれいだとか。
そのために夏の間全然咲かせないでエネルギーを貯めさせる人もいるようです。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バラの花:

« 今夜は鶏肉の照り焼き | トップページ | 茗荷の花 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お天気どうよ~♪

今日の誕生花

こうさぎ

無料ブログはココログ