フォト

最近のトラックバック

ココフラッシュ



counter


  • since april,11,2005

« バラの花 | トップページ | メバルの煮付けと茶碗蒸し »

2004.09.24

茗荷の花

img20040919_145307.jpg

8月に大きいお婆ちゃんを亡くして、その納骨のために再び前橋の実家に帰ることになった。
実家には母が一人だけで住んでいて、兄と弟の家族はそれぞれ家を持っているので私が帰っても誰に気兼ねすることなくのんびりできる。うちはみんな仲良しだから、いつ行ってものんびりなんだけれど(^^;;;
古くてちょっぴり傾いている家だけれど、懐かしい棲家であった。

うちは通りから路地に入った突き当たりの家。お隣には大きな池があり、昔はたくさんの鯉が泳いでいた。植木もジャングルのようになっているけれど、いろんな種類の植物がある。今回は夏に綺麗に咲いていたタチアオイの花の種をいただいた。と言っても私がおねだりして貰ったのだけれど・・・

垣根の足元には八百屋さんでいつも売っている「茗荷」を見つけた。こりはちょっと驚きでした。今までどんな風に育っているのかなんて一度も考えたことがなかったからかもしれない。
茗荷の先端にはオフホワイトの花がひっそりと咲いている。とても可愛らしい花である。

お料理の薬味には欠かせない茗荷。私は大好き!!
その茗荷がいつも歩いていた足元で咲いていたとは驚きであった。
あの香りと噛んだ時のシャリシャリした食感がたまらなく私は好きである。

今までは観賞用の花に目が行っていたけれどまだまだ知らないがたくさんあるんだなぁって。
これからの一つ一つの出会いが楽しみで仕方ない(*^^*)

« バラの花 | トップページ | メバルの煮付けと茶碗蒸し »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茗荷の花:

« バラの花 | トップページ | メバルの煮付けと茶碗蒸し »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お天気どうよ~♪

今日の誕生花

こうさぎ

無料ブログはココログ