フォト

最近のトラックバック

ココフラッシュ



counter


  • since april,11,2005

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月

2004.10.25

メキシカンブッシュセージ

img20041025_094325.jpg

メキシカンブッシュセージの花が咲いた。
今年の7月、水やりを怠り枯れてしまい、また台風の嵐に吹き飛ばされ鉢が割れて根っこがむき出しになってしまったのに。朝起きて外へ出たら赤紫色の小さな花が幾つも咲いていた。

続きを読む "メキシカンブッシュセージ" »

2004.10.19

サーモンのハーブ焼き

img20041019_212659.jpg

今夜はちょっと贅沢なサーモンを使ってハーブ焼きと洒落込んでみました。
作り方はいつものようにとっても簡単!

 

続きを読む "サーモンのハーブ焼き" »

2004.10.14

ホスタ

img20041014_100633.jpg

欧米ではホスタと呼び、日本ではギボウシと言われるこの植物の美しさは葉の姿が特に素晴らしい。
もともと日本や中国、アジアが原産ですが、かの有名なシーボルトさん達によりヨーロッ
パに持ち帰り、品種改良されて大型のホスタが誕生したそうな。
日本では昔から小型種が多く、日陰でも良く育ち、手のかからない鑑賞用の植物です。
私は園芸店で初めてこの植物を見た時、大変気に入ってすぐに買い求めました。

ホスタは葉の姿のバリエーションが富んでいて花も楽しめる植物です。
私の家の北側は半日陰状態なので太陽大好き植物を育てるには適していません。いつも草ぼうぼうになって草むしりが毎度大変でした(T^T)
今年の夏に夏枯れしてしまったホスタを植替えしてみたら、なんとこんなにも元気に育ってくれました。

img20041014_102702.jpg

花は小さな花が穂状に咲き出し、その一つ一つの姿もとても愛らしい。
たぶんこの種類はロイヤルスタンダードだと思うけれど、80種類くらいある中の一つな
ので確かではありません(^^;。
顔を近づけると雨上がりの中かすかに優しい香りがしていた。

酢豚

img20041007_190528.jpg

img20041007_195011.jpg

超久しぶりの投稿です。
毎朝、毎昼、毎晩ご飯を食べているのだから何かしら投稿できるはずなのに・・・
最近作ったお料理で一番美味しかったものは・・・

続きを読む "酢豚" »

2004.10.06

サクッとエビフライ♪

img20041005_200339.jpg

娘からリクエストされて夕べの「うちの晩御飯」はエビフライになった。
なにやら真っ直ぐに伸びたエビフライが食べたい!なんて言われても・・・(ーーメ
極普通のエビフライと鮭フライになりました。アタリマエ~

ソースはやはり手作りタルタルソース。たくさん作ったから揚げたてのエビフライにたっぷりかけていただいた。あっちっちのうちにサクッとかじり、タルタルソースとからめて食べるととっても美味しい!
エビの弾力がまた良い~(*^^*)フライは揚げたてを食べるのが一番美味しい。
どんなに良い素材でもやはり、衣のサクサク感が無くなったら、揚げ物の命取りになる(^^;

今回買った冷凍エビは某スーパーで売っているエビの中でも一番大きいサイズ V(^^) でも、昔、中伊豆で食べたエビフライはとっても太くて大きかった。未だにこのエビよりも大きいエビにに出会ったことがない。15年ほど前のことだけれどお値段は2500円くらいのエビフライ定食だった。
もう一度、食べてみたいと思ふ(^^;;;

2004.10.05

押し花絵できたよ♪

img20041001_133832.jpg

押し花体験二回目の初心者なのに早くもこんなに大きな額(33.5×40.5)制作に初めて挑戦!!
ちゃんと最後までできるかドキドキ(^^;
使った押し花は市販のものも用意してくれたけれど、ほとんどが彼女が押した花や野草を使わせてもらった。
その一つ一つを見ると花の色鮮やかなまま押されている。
きっと押し花の素材採集にでかけるのも楽しいものだと思う。

構図は見本を見ながらの制作ですが、扱っている花の表情がそれぞれに違うから、ピンセットで一つ一つ台紙に置いていくとだんだん絵になっていくのが嬉しい!
こういう時間がたまらなく楽しい。

使った押し花の名前
 ・タブの新芽・・・・・・・・・・・・・・・・カゴ
 ・野ぶどうのつると葉
 ・ワレモコウ(ボンボンみたいの)
 ・ブルーレースフラワーの蕾
 ・ミモザ(黄色)
 ・レースフラワー(黄色)
 ・クレマチス(オフホワイト)
 ・ゲンノウショウコウの花(薄紫色)
 ・バラの花と葉
 ・くずの葉

主役的存在の鑑賞用の花と普段見過ごしている木々の葉や野草達を組み合わせてできる押し花絵の総集は素晴らしいと思った。

poohさんの応援がなかったらとても完成までいかなかったと思う。
感謝の気持ちでいっぱいです。
「ありがとうねぇ!」
次の制作にも力が入りそう V(^^)


2004.10.02

押し花絵制作

img20041001_122817.jpg

これはまだ押し花絵り制作途中の画像です。
ネットの植物育成ゲームで知り合った女性と昨日初対面した。
以前から頻繁にメッセージのやり取りをしていたわけではないけれど、どういう訳か息が合うと言うか、以心伝心的な不思議な糸で結ばれていたような女性です。
彼女は押し花絵のインストラクターである。前から私が興味を持っていたことを話すと気軽に個人レッスンを請け負ってくれて初対面となりました(*^^*)

JRの駅前のマックで待ち合わせ。
以前、彼女の画像をいただいていたから初対面でも絶対にすぐ本人た゜とわかる自信を持っていた。
案の定、思っていたとおりの方で、私には姉がいないけれど実家の姉が遊びに来てくれたようなほのぼのした懐かしさを感じさせる女性であった。

私達は良くお喋りをした。本当にどちらかが必ず喋っていて、きっと姉妹がいたらいつもこんな感じで話が絶えないのであろうって思う。

ところで肝心な押し花ですが、昨日が生まれて二回目の体験でした。
                                              つづく (^^;;;

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お天気どうよ~♪

今日の誕生花

こうさぎ

無料ブログはココログ