フォト

最近のトラックバック

ココフラッシュ



counter


  • since april,11,2005

« 誕生花と花言葉カレンダー | トップページ | ルピナス・ブルーボンネット2 »

2005.02.03

親子そぼろ丼

Img2005-02-02_0004

毎日の食事の献立はふっと頭をよぎったメニューを作る時が多い。
あれこれ考え悩んで作ったときなどは失敗作というか他の食材とミスマッチして今夜はイマイチかな?
なんて感じてしまう。

そこで夕べは急に炒り卵が食べたくなって親子そぼろ丼と相成りましたm(_ _)m

作り方はとっても簡単。NHKのきょうの料理のテキストをちょっとアレンジして作っています(^^;
もうすっかりいい年になってもテキストをペラペラやってます(^^;

【親子そぼろ丼の作り方】 人数は三人分です

・鶏ひき肉300gを鍋に入れて酒大3、砂糖大2、醤油大1.5、生姜汁少々も入れて火にかける。
・箸三、四本でかき混ぜながら水分が無くなり、ポロポロになるまで良く炒る。
・卵3個をボールに割りほぐし牛乳少々を加えて砂糖大1.5、塩少々、酒小2、をフライパンに入れて箸三、四本で炒っ てそぼろ状にする。
※この時濡れたふきんを用意してフライパンをガス台と濡れふきんとを交互に移動させると温度差により卵の黄色が 濃くなる。
・インゲンは塩湯でして細く斜め切りにする。
・お椀にご飯を入れて好きなように具を載せていただきます。
・好みで紅しょうがをちょこんと載せる。

味のほうですが娘は上機嫌でした(*^^*)

ちなみに鶏挽肉は国産ですが、インゲンはオマーン産。
中国野菜は特にネギがそうですが、熱を加えてもなかなか柔らかくならない。
このオマーンさんも心配でしたが、ダイジブでした。
熱を加えても柔らかくならない野菜、どうしてなんだろう?

それと手前に写っているお箸、鎌倉彫なんです。鎌倉に遊びに行ったときに鳥居近くの専門店に入って買ったものです。ちょっと高かったけれど「絶対に割れないから何年も使えます。」と言われました。
人間の歯の力は偉大なものでちょっとイレギュラーに食材と一緒に箸も噛んじゃったら、見事に先っちょが割れて落ちました(T_T)でも、あれから10年以上は使っています。

今日は『節分』。さあ、今夜の晩御飯は何作ろうかな?

« 誕生花と花言葉カレンダー | トップページ | ルピナス・ブルーボンネット2 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親子そぼろ丼:

« 誕生花と花言葉カレンダー | トップページ | ルピナス・ブルーボンネット2 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お天気どうよ~♪

今日の誕生花

こうさぎ

無料ブログはココログ