フォト

最近のトラックバック

ココフラッシュ



counter


  • since april,11,2005

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

2005.03.31

生きていたアスチルベ♪

Img2005-03-31_0001
       白いアスチルベ
Img2005-03-31_0002
       ピンクのアスチルベ

画像を見ると古い根っこの茎から毛むくじゃらな新芽が何本も伸びています。アスチルベ、生きていたんです♪こんなの見るのは初めてです。
つい最近までしっかり水やりはしていたけれど『うん!ともすん!とも』言わないアスチルベはもう駄目なのかと思って処分しようとしていた矢先でした(^^;今朝みたらこんな初々しい姿を見せてくれるなんて凄い!飛び上がるほど嬉しかったです。

続きを読む "生きていたアスチルベ♪" »

2005.03.30

ウェディング♪

Img2005-03-30_0003

昨日はポカポカの春爛漫のお天気になると何処の天気予報のお兄さんもお姉さん達も口々に語っていました。が、朝起きると灰色の重たそうな雲が空一面を覆っていた。「ええ!今日は晴れるって言ってたじゃん~(T_T)」
玄関を出るとポツポツと肩にあたる(T_T)
皮ジャン着ていたからちょっとやだなぁって感じ。
急いで傘を持ち、自転車を飛ばしてJRの駅まで走る。
駅から目的地の駅までは約1時間足らず。電車に乗れば後は楽チン。押し花の本を眺めながら今日の作品のイメージトレーニングを行う。これがなかなか楽しい。

目的駅につく頃にはしっかり降っていた雨も小康状態になり、お迎えの車に乗る。
押し花を教えてくれたりお迎えに来てもらったりで有難さ100%(*^^*)
お庭には薄ピンク色したクリスマスローズが地植えされていてとても綺麗♪

今日の作品はこんな感じです。大きさは20cm×20cmの真っ白い額。周りにゴールドの飾りが入っていてとても素敵なんです。周りの縁にレースを貼ってちょっと素敵にしたかったです。押し花はスプレー咲き?の真っ赤なバラ。バラにも一つ一つ名前が付いているのですが今回のバラはちょっとわかりませんm(_ _)m
花の縁取りに大好きなレースフラワーとバラの葉をさしました。
パッと見ると真っ赤なバラが引き立つ、ちょっと若い人向きの額になったと思う。
ボランティア仲間の友達が再婚をしました(^^;。ささやかながらお祝いに贈りたいと思っています。


続きを読む "ウェディング♪" »

2005.03.28

種から育てるダリア-2-

Img2005-03-28_0003
       矮性ダリア(F1サニー混合)6粒蒔き
Img2005-03-28_0006
       ピンボール混合8粒蒔き

22日に種蒔きしたダリアが二種類とも同時に発芽した。
約7日間のスピードである。
昨日は一日あったかでもしかしたら? なんて期待したけれど土ばかり見えて無表情でした(^^;
が、今朝、霧吹きでお水をあげようとして覗き込んだら発芽しているのを発見しました。
何を考えて種蒔きの粒数を決めたのは解らないけれど、たぶんその数だと思います。双葉が出ているものもありますが首だけニョキっと出ているものを合わせるとサニーが3粒でピンボールが7粒。なかなか良い成績です。

発芽が出揃ったらもう一度アップします(*^^*)

続きを読む "種から育てるダリア-2-" »

2005.03.26

エビネ

Img2005-03-26_0013


1月22日に初登場した『エビネ』の今朝の様子。
今日はそよ風吹く春らしい優しい日和です。花壇の植物達も太陽のぬくもりを浴びて気持ちよさそう。
芽が出てきたものは徐々に膨らみをまして、そのときを待っているかのよう。
ポカポカ陽気に誘われてクリスマスローズの花にハチが羽を羽ばたかせている。こんな光景って春ですね~♪
やっと春がきた~♪って感じ(*^^*)

ふと、見るとエビネにも変化が現れてきた!
1月22日の画像と比べると新芽の開きがまた若干緩んできたように見える。葉が重なって堅くギュゥッとつぼんでいたのに優しく開きそうな雰囲気。
これからもっともっとポカポカになるだろうからこれから毎日目が離せない~♪

2005.03.25

種から育てるダリア

Img2005-03-25_0002
左 F1 サニー混合   右 ピンボール混合    

久々のblog更新です(^^)
夕べは風と雨が降って春雷も鳴り、ちょっと可愛い春の嵐って感じの夜でした。
今日も風は強いけれど明るい陽射したっぷりで春だなぁって♪

種から育てるダリアに初めて挑戦します。
今年、創業170周年、通販100周年のタキイさんから種を購入しました。(もちろん球根も購入しました) 170年とは歴史がありますね。そういえばラジオでも良くコマーシャルが流れています。
ダリアのイメージは小学校の夏の花壇には定番に咲いていた感じ。なんだかとても懐かしい花のように思えて愛着がある。今は咲き方だけでも15種類を上回る勢いで年々いろんな品種が増えている。昔はコラレット咲きやカクタス咲きや銅葉のものなんて無かっただろう。花の姿は変わって来たけれどそれだけ人気が高く、多くの人たちに愛され続けてきた花だと思う。

夏から秋の代表的なダリアの花。最近では早め早めに咲かせ、切り戻しを行い花の咲いている時期を長く楽しめています。豪華で色鮮やかなダリアの花、私は特に気に入っています。
今までダリアは球根から育てていたので、種から育てる?なんて思っていました。チューリップも球根からが当たり前と同じように。
22日に種蒔きをしましたが、発芽は早いそうです。種の厚みは薄く花びらを乾燥させたような形の種。
これからの成長模様、とても楽しみです。

2005.03.19

朝日に映るクリスマスローズ

Img2005-03-19_0004

Img2005-03-19_0002


二月に初登場したクリスマスローズがしなやかに育っています。少し背が高くなったような気がしますが・・

今朝は朝から春うららかな日和でとてもあたたかです。太陽の陽を受けて咲き始めたリスマスローズの花があまりに可愛かったのでデジカメしました。花びらと思われるのはがく片で、本当の花びらもがく片の近くでひっそりと開いているのが解ります。これは花びらだからあまりがく片ほど長く咲いていません。それと雄しべと真ん中に位置する雌しべの様子が良く見ることができます。

うつむきかげんに咲いているため、花の下にデジカメを潜り込ませなくてはならないから、私の体制も不自然なものになり手ブレしてしまう・・なかなか上手くとれないけれど、アップしたものはその中でもまあまあいいかなぁって思って(^^;
クリスマスローズ、とても綺麗です♪

最初に咲いていた花の色が褪せ始めたと思ったらなんと、実が育ってきていました。それは少しづつ大きくなってきています。実を採らないのなら花が終わったら茎の素から葉と一緒に挟みで切って、そのほかの花達に負担をかけないようにするそうです。これは他の花達もそうですよね。

もしも無事に実から種がとれたら、今度は種から育てて行こうと思います(*^^*)

2005.03.18

リナリア

Img2005-03-18_0001

やっと暖かくて春らしい穏やかな陽気になりました。鉢植えの植物達もモゾモゾしそうなそんな温い日です。
心なしか先日鉢に植え替えしたジキタリスがまん中の新芽が大きくなったような気がしています。春らしい日が続けば毎日あちこちで変化が現れそう(^^)

さて、今日はリナリアの記事です。
カテゴリをガーデニングなんて入れてしまいましたが、今回のリナリアの開花は、他力本願でリナリア自身が自分から落ちてすくすくと成長して咲いてくれたものです(^^;
あり難いですね~♪
花から贈り物をいただいた感じです♪
このリナリア、去年4月に咲いた時はこんな感じの色でした。

続きを読む "リナリア" »

2005.03.17

ブルーベリー

Img2005-03-17_0003

Img2005-03-17_0002

私は目が悪いです。だから眼鏡をかけています。近眼ともいいますが・・
でも、半日人間ドッグで近眼のほかにも病気らしい結果が出て愕然としました。
娘も驚いてすぐにネットで調べたりして・・

このブルーベリーの実は目に効くという以外にも有害な活性酸素を抑えるアントシアニン色素が入っているそうな。これがガンや自己免疫疾患、心臓血管系疾患などの予防、改善、また老化防止などに有効であるそうです。

美味しく食べられて身体にも良い食物はいつでも摂取したいものです。
という訳でもありませんが去年か一昨年、苗を購入しました。そのときの画像が無いのが残念ですが・・
背も低く枝がか細かったです。それに去年の花期に花は咲かなかったです(T_T)
ですから実もつきませんでした。一粒の収穫もありませんでした。
一つだけ良いと思ったのは秋になり、紅葉が始まりました。それはとっても綺麗な紅色でした。その画像も無いのが残念です。

ところが今年はどうも様子が違っていて蕾があちこちについています。期待しちゃう!!
すでに品種を書いた札をなくしてしまったので定かではありませんが、「ホームベル」「ティーブルー」「ウッダード」の中の二つだと思います。
ブルーベリーは同じ品種同士の交配で実はあまりならないそうです。ですから違った種類を買って同じ鉢に植えるか別々にして鉢をぐっと近くに並べるかするそうです。後は虫さんたちにお願いして交配してもらいます。もちろん人間の手でも交配したいと考えています。

続きを読む "ブルーベリー" »

2005.03.16

コーンクリームコロッケ*

Img2005-03-15_0007

ちょっと前に実家の母から宅急便が届いた。中身は外箱からもわかるジャガイモ一箱。北海道十勝産の男爵10㎏。
メエークィ~ンと比べると煮崩れしてしまうけれど味がとても良いから私は大好きです。いろんな料理に使うけれど大量に消費できるのはコロッケ作りが一番♪
そこで夕べは久々に手作りコロッケの献立となった。

コロッケはお肉屋さんで出来合いの揚げたものをお昼のおかずに買ってしまうことがよくある。でもたまには手間ひまかけて作りたくなった。
私のコロッケはコーンクリームコロッケでして、手間はかかるけれど作り方は非常に簡単なんです。

続きを読む "コーンクリームコロッケ*" »

2005.03.15

モミジ 8

Img2005-03-14_0001

11月27日に株分けしたもみじ。その後、落葉して丸坊主になって冬の寒空に吹きすさばれていた。
根っこが生きているのか枯れているのかわからないまま、肥料を与えたり、水やりしたり、日光浴させたりとなんとか生きていて欲しくてお世話を焼いていた。
あるとき、か細い茎の節のところから対で新芽ができているのを発見!
これはもしや~♪
その後、ゆっくりではあるけれと着実に新芽は大きく膨らんできています。
今ではこんな感じで今にもあの可愛いもみじの葉っぱの姿を現しそうです(^^)

家から貰われていったもみじも同じように新芽が葺いていた。
今はまだ暖かさが落ち着かないけれど寒さが緩んできたらきっと可愛らしい姿を見せてくれると思う。
種から育てたもみじ、今年も目が離せません♪

続きを読む "モミジ 8" »

春萌え

Img2005-03-14_0002


日付が変わってしまったけれど今夜はまだ14日としておこう。
とても可愛い多肉植物の寄せ植えをいただいた♪
調べてみると黄緑色した小さい肉質な葉が何枚もついている植物はセダム゛春萌゛というらしい。「春萌」う~ん、今の季節にピッタリ♪
セダム属は種類がたくさんあってそれぞれに素敵な名前が付いている。
もう一つのつんがった植物の名前はまだわからないからなるべく早く調べてあげないと・・♪
とっても可愛い贈り物に心が和む私でした(^^)

2005.03.14

ライラックが動き出した♪

Img2005-03-12_0023
ライラックの花、その香りは春の優しい風に乗って漂います。
薄紫色した静かな花が咲き、私が大好きな花の一つです。

去年の開花はこんな感じでした♪待ちに待った開花でしたからとても嬉しかったです。
今年は春一番が吹いてから暖かい日が続かず、まだまだ寒さが抜けなくてブルブル震えてしまいそうな陽気。
昨日も雪がちらつき、手も身体も悴む様な寒さでした。
そのせいか植物たちの成長も去年に比べると少しだけ足踏みしているように思われます。

そんな中でライラックに最近少しづつ変化が見られるようになりました。寒さに強いわけですね。ライラックの栽培の適地は北海道や長野県のような高冷地、夏冷涼地が良いようです。
枝の先にはツブツブをぎっしり詰めた蕾が弾けるのを待ちわびているかのようにじっと硬くなっています。
去年よりも一回り大きくなった蕾のように思います。

このライラックは、私の管理が悪くて去年の台風のときに何度か鉢を落してしまい根っこがむき出し状態になったことがありました。植物は成長している途中は根を動かしてはいけないし、空気に触れさせても駄目なようです。
去年の今時と画像を見比べると葉の茂りが少なすぎます。それに全体的にあまり大きくなっていません。
ライラックの葉はハート形をしていて緑色がみずみずしい葉なの。

家に来てから今年で三年目の春を迎えています。
期待を込めて去年よりも一回り大きな鉢に植え替えしたのですが、開花まで後しばらくの辛抱。
優しい香りが漂うのも後少しです(^^)


続きを読む "ライラックが動き出した♪" »

2005.03.12

レースラベンダー

Img2005-03-12_0015

レースラベンダーの花、一年中ちらほらと咲いています。ラベンダーにはいろんな系統があり、なになに属と分類されていますが、うちのはまだ良くわかりません。
レースラベンダーにもいろんな属があるようで、うちのラベンダーは茎が真っ直ぐに伸びていなくて下に垂れ下がるようにくしゃくしゃとしています。
葉の形はギザギザになっています。
種類は良く解りませんが穂状に小さい花を密につけている姿がとっても愛らしく思えます。
あの小さい袋状態がそのうちに開いてくるわけですから、紫色の花柱のようでたまらなく可愛いと思う。
花の香りはそれほど強く感じませんが、指で葉を擦るとラベンダー独特のの香りがして私はその香りがとても好きです♪

あ、一つ解ったことがありました。
ブログで間違った報告をしてしまった愛の花かんざしは『愛かんざし』で別名を『エリカモドキ』といいます。やはり押し花絵には欠かせない大人気の花でした。
白色と桃色があり、子供の頃にお絵かきで花の絵を良く書きましたが幼心に花の絵といったら自然とこの花を書いていたのかもしれません。

続きを読む "レースラベンダー" »

2005.03.11

芽生え3種

Img2005-03-11_0002

一昨年実家の母からおすそ分けしてもらったアジサイの苗。
「少し変わった綺麗な花が咲くのよ~♪」って言っていた母。自分で剪定して挿し木で増やした鉢がたくさん並んでいた。そのうちから一つだけ貰って来た。
園芸店さんで何度か変わった品種のアジサイを買ったことあるけれど、その年の花を楽しんだだけでいつも枯らしてしまってばかりいた(T_T)
今度は母から貰ったアジサイだから、なんとなく気持ちの入れ込みに違いがあるのか、今年やっと新芽が見られるようになった。最初は茶色く硬くいたけれど日に日に新芽の色づきが鮮やかになり、葉の巻きが緩んできている♪去年は葉を楽しむだけで花は咲かなかった。私もどんな花が咲くのかとても楽しみにしていたけれど母も残念がっていた。アジサイの花は一年おきに咲くという人の言葉も聞いたことあるけれど・・・
アジサイの栽培について詳しく調べていないからなんとも言えないけれどきちんと調べようと思う。

昨夜から降り始めた雨が今日は降ったり止んだりの雨模様のお天気。空気はしつとりしてなんとなく気持ちが落ち着く。アジサイはこんな雨の日に良く似合う。
私と母の思いを繋ぐアジサイの花、今年は咲いてくれるといいなぁ。


続きを読む "芽生え3種" »

2005.03.10

タイツリソウ

Img2005-03-10_0009

やっと春らしい穏やかな陽気の日が続いています♪私は毎日、長靴を履いて鉢植えたちの水やりと観察に見入っています。
この鉢はたしかタイツリソウだった。なにやら薄紫色した芽が土からニョコッ!と出ています。
もしかして生きていたのかな!何気に今まで水やりを続けていたけれど(^^)
たぶん絶対に根っこが生きていたのだと思う(^^)

すぐにネットで調べてみるとタイツリソウは多年草? 宿根草?


続きを読む "タイツリソウ" »

2005.03.08

ジキタリス

Img2005-03-08_0019

後列左から白系、桃系
前列左から橙系、紫系、種から

タキイ種苗さんの会員になってから初めてネット販売で買い物をしました。前から欲しかった数種類の種とジキタリスの苗。白色と桃花系と紫花系と橙花系の7苗♪今、現在種からも育てていますが種蒔きの時期を大きく遅らせてしまっているので、本当に弱々しい姿です・・・どこか間違えているような・・・(T_T)

続きを読む "ジキタリス" »

2005.03.05

花かんざし咲いた♪

Img2005-03-05_0020

愛の花かんざしだと思い込んで買ってしまった花かんざしの鉢♪
白い蕾をたくさんつけてすくすくと大きく育ってきていました。
もうすぐ咲きそうに白い花びらが少しづつ開いていましたが咲くまでにはなっていませんて゜した。
今朝もまだその白い蕾のままでいたけれれど、太陽の陽射しをいっぱい浴びてついに開花しました。
可愛い♪
蕾がたくさん付いているからしばらくの間、咲き続けてくれるでしょう。

春とはいえ雪が降ったり気温も低く冷え込むけれど開花の便りをあちこちから聞くと春爛漫の陽気も後もう少しの気配。待ち遠しい春よ早く来い♪
あ!

続きを読む "花かんざし咲いた♪" »

2005.03.04

春の雪

Img2005-03-04_0006

夕べからしとしと降り出した雨が朝起きたら雪に変わっていた。
真夜中に目を覚ますと外は静か。もう、このころから雪になっていたのかな?
あっかいお布団から抜け出して外を眺めに行く勇気もなくて静かに外の気配を感じていた。

起きてからカーテンを開けて窓から外を見るとうっすらと白いものが積もっている。
天気予報どおり東京地方にも今年、?回目かの積雪である。
寒い。
リビングの石油ファンヒーターの灯油がなくなっているのを知らせるランプが点く(T_T)ああ
灯油を足しに外に出てみるとあたり一面、すっぽりと雪が積もっている。
先日買った虹色スミレのノーブルリカちゃんとロイヤルブルーリカちゃんも小さくこんもりと雪に包まれている~(T_T)
あわてて軒下に移動させた。クリスマースローズは雪にも強そうだが、今回は積雪の目には遭わなかった(^^)
春だというのにまだこんなにも雪が降るなんて・・・


続きを読む "春の雪" »

2005.03.01

蕾6種

Img2005-03-01_0003

こぼれ種から元気に育ってきたリナリアに可愛らしい蕾の塊がつきはじめました。
一番背の高いもので20センチくらいまで伸びている。それに中心の茎の太さがなんと竹串くらいにしっかりと地に根付いている。私の記憶が確かなら種から育てたときと比べると今回のほうが寸断に逞しくしっかりしているように思えてならない。鉢の土は空色朝顔を育てた時のままなのに・・・(^^;
お世話は水やりとたま~にあげる液体肥料だけ。置き場所は東側で朝の10時ちょい前くらいから日が当たり暖かいところ。もう少し暖かくなってきたら今は硬い蕾もゆっくりほころんでくるでしょう。
焦らずのんぴりそのときを楽しみに待つことにしましょう♪

続きを読む "蕾6種" »

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お天気どうよ~♪

今日の誕生花

こうさぎ

無料ブログはココログ