フォト

最近のトラックバック

ココフラッシュ



counter


  • since april,11,2005

« 悲しい事と嬉しい事 | トップページ | ラベンダー二種 »

2005.05.10

紫花千代萩に魅せられて

たぶん今年の2月頃に園芸店さんで購入したものです。
鉢に植えられていたのは硬いツンガッタままの根っこの塊。
その時はまだいつ開花するともわからない植物でしたがそれに付いていた花姿の札に引寄せられる思いで購入しました。
冬の気温が低い時にはなんの変化もなく、春が来て暖かくなって他の植物達がやっと動き出した時もまだまだじっと我慢の子でした。

そしてやっとソメイヨシノの開花を過ぎた頃に芽を吹き出し、後はあれよあれよと言ううちにぐんぐんと大きく育ってきました。

こんなに美しい紫色の花が咲くんですね。
まだ良く調べていないのですが、あまりに綺麗なのでアップしました♪

Img2005-05-10_0009


Img2005-05-10_0007


Img2005-05-10_0006


« 悲しい事と嬉しい事 | トップページ | ラベンダー二種 »

コメント

こんばんは☆
「ムラサキバナセンダイハギ」と読むようです。
一般的な秋に咲く萩は秋の七草ですよねこちらの花も小さくて可愛らしいですね。
同じマメ科の植物ですが萩はハギ属でムラサキセンダイハギはバブティシア属の耐寒性宿根草です。黄色い花が咲くセンダイハギも同じマメ科で属が違うようです。
実は私もなんと読むのか分からなくて初めて調べました(^^;(^^;
マメ科の植物とあって葉や蕾がミルクがかった優しい色をしていて柔らかくて美味しそうです(^^;
いろんな紫色の花がありますがこれが一番紫色の基本の色のように思えます。
暑さ、寒さにも害虫にも強いらしくて育てやすいそうです。

すももさん、こんばんは。
紫花千代萩、なんて読むんですか?萩とはちょっと感じが違うし、だいいち萩は秋の花ですよね。
深い紫色が美しいですね。魅せられてしまう気持ちが解ります。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紫花千代萩に魅せられて:

« 悲しい事と嬉しい事 | トップページ | ラベンダー二種 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お天気どうよ~♪

今日の誕生花

こうさぎ

無料ブログはココログ