フォト

最近のトラックバック

ココフラッシュ



counter


  • since april,11,2005

« すっぽり雪景色 | トップページ | タンポポの綿毛みぃ~つけた(^^)v »

2006.01.24

皇帝ダリア伐採

Img2006-01-24_0001

サカタさんで購入した『皇帝ダリア』の苗、とうとう花を咲かせることができませんでした。そして今日、思いっきり伐採しました。

Img2006-01-24_0007

ネットで皇帝ダリアの育て方を参考にして育てたのですが、残念ながら花を見ることなく終わらせました。下から三節残して鋸でギ~コ、ギ~コ。どれくらいの固さなのかわからなかったけれどネットでは鋸を使うという。素人の私の家には鋸は無い。友達が工務店さんなので借りに出かけた。本人は留守で事務員の女性に訳を話して鋸を借りようとしたけれど、「うちは工務店だけれどそういえば見たこと無いよ~」(^^; おおぉい、工務店だろう! 鋸は商売道具だろうに~(^^;。 あちこちウロウロ探してみたら物置の横に錆びた鋸一つ、あった。「お借りいたしますm(_ _)m」

Img2006-01-24_0005

節間の短い物は二節続けて切っても良いという。良く見ると節の長さがまちまちである。太さも少しづつ差が出ています。きっとその時、その時の季節の違いや気温や肥料、水分、いろんなバランス具合で違いがでてくるのでしょうか。素人考えではありますが。

画像のように10本の挿し穂が取れました。

Img2006-01-24_0010

節の上1~2cm、節の下10cmくらいで伐採するのが理想的だそうです。この挿し穂の直径は3cmくらいです。

Img2006-01-24_0012

切り口を見ると竹のような細い繊維質のスジが良く見えます。これだから4メートルくらいに大きく育っても途中で倒れることなく、しなやかだけれどしっかりした姿勢で育つのですね。切り口はみずみずしさを保ち、薄緑色したまるで蕗みたいにも見える。

Img2006-01-24_0014

十分に湿らせた水苔で挿し穂の周りを包み込み、小さなポットに植える。ハッポースチロールケースに入れて保管。霜が降りるようなところでは寒すぎですが、家の中ではかえって気温が高すぎで黴がはえるかもしれないのでなるべく外での保管が良いそうです。

家に来てから約8ヶ月間毎日、見てきた皇帝ダリアに鋸を入れるのは正直言って悲しかった~(T^T)。これがちゃんと開花してくれて「育てた~」って言う充実感を持ったのなら満足かもしれないけれど。私の育て方が悪かったせいで花を咲かすことのできなかったダリアが可哀想に思えて仕方ありませんでした。ごめんね(T^T) そしてお疲れ様でした。

生まれ変わった10本の皇帝ダリアの挿し穂たち。誰が最初に芽を出すのか、それとも発芽は無いのか、全くわかりません。もしも、一つでも芽が出て、次の皇帝ダリアへのさきがけになって生まれ変わってくれるのなら良いのですが。

« すっぽり雪景色 | トップページ | タンポポの綿毛みぃ~つけた(^^)v »

コメント

こんにちは~♪
皆様の心あったかいコメント、大変嬉しく思います。ありがとうございました。新しい10本の挿し穂ちゃんたち、頑張ってお世話していきたいと思います。続報できるように頑張ります(^^)v

◇あばたさんへ◇
普通の種類のダリアは遅くても10月初めくらいまではなんとか咲いてくれます。この皇帝ダリアはそんな夏のダリアの花の後に咲く花なんです。でも、やはり、去年の11月、12月は寒過ぎでしたね(T^T)。植物もストレスを感じて咲かないって事、あるのでしょぅか?

◇ちかどんさんへ◇
デカ~ィ~ですよ~(^^)vダリアのイメージを大幅に変えさせられるほど魅力のある植物だと思います。最初、ナイフで切り始めたのですが、なかなか刃が入って行かなくてやはり、ネットの情報どおりに鋸で・・・
切断する時、正直言って涙でそうでした(T^T)
本当にごめんねって気持ちになっちゃって。
新しい命を大切に育てられるように頑張ります。
ブリムラのリース、とっても素敵な色合いでしたね(^^)v女性らしく優しいイメージです~(^^)v
植物に携わっているとホントに楽しいですね♪

◇pekoさんへ◇
花が咲かないとは全く思わなかったので、とても残念でした(T^T) 私も挿し穂ができるなんて想像もつかなかったけれど、ちゃんと上手に育てている方がいらっしゃったのでお手本にしようと思います。今年の経験を無駄にしないように新しい挿し穂ちゃんたちを上手に育てたいと思います。途中経過報告ができるように頑張ります♪

◇葉月さんへ◇
私は写真でしか皇帝ダリアの開花を見たことがないんですよ。ご近所で咲いているなんて素晴らしいですね(*^^*)。やはり、鉢植えより土植えの方が植物にはストレスがかからなくて良いと思います。
家にやってきたときは普通よりちょっとビッグな苗でしたが、とても魅力のある植物だと思います。挿し穂たち、なんとか根付いてすくすく育ってくれるといいのですが・・(^^)

すももさん、こんにちは。
皇帝ダリア、近所のバラ園で初めて花をみて
気になっていた花です。あまり寒さには強くないようですね。今回は残念だったけど、すももさんの毎日気にかけてらした気持ちはダリアにつたわってると思います。きっと挿し穂も根付くこと
でしょう。花を咲かせたらお写真みせてくださいね。

こんばんわ♪
残念でしたね~皇帝ダリア。

まるで竹の様に節があり、鋸で切るとはびっくり(◎。◎)

挿し木が出来るとは・・また芽が出るのが待ち遠しいですね。

スモモさんが一生懸命世話をされるから、今度こそどれかが花を咲かす事でしょう。
報告を待っていますよ。

すももさん、こんばんは~♪
皇帝ダリアって、こんなにデカ・・大きかったんですね。伐採も大仕事でしたね。鋸で切るなんて、ちょっとビックリです。挿し穂もBIGサイズ!!ひゃ~!!
8ヶ月も育ててきたダリアとさよならするのは、寂しかったでしょうね。でも10の新しい命が誕生するのを私も祈ってますので、次の子育て(ダリアの)頑張ってくださいね。次の年の方がよく咲いたってことはよくある話ですので、私も期待してます。

プリムラのリース、わたしもようやく作りましたヨ~。今年は色数を抑え目にしてみました。御ひまな時に見に来てネ!!

皇帝ダリア、残念でしたね。(o´∩`)。
すももさんのせいではなくて、今年は少し寒すぎたのだと思います。
でも、こうやってすももさんの手によって、新しい命が吹き込まれたのですからダリアさんも喜んでますよ♪
綺麗に咲いてくれるといいですね((○´∀`))σ

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 皇帝ダリア伐採:

« すっぽり雪景色 | トップページ | タンポポの綿毛みぃ~つけた(^^)v »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お天気どうよ~♪

今日の誕生花

こうさぎ

無料ブログはココログ