フォト

最近のトラックバック

ココフラッシュ



counter


  • since april,11,2005

« 2006年11月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007.01.27

ヒヤシンスその後

Img20070127_0001_1

今日は土曜日。明日は日曜日、当たり前~(^^; 昨夜のふいの雨がウソの様に今朝からポカポカな土曜日。ヒヤシンスの水栽培もほ~らこんなにも綻んでいます(^^)v

まだまだ香りは無いですが、私は身近に見られるヒヤシンスの水栽培が大好き♪日に日に根っこの成長が見られたりあの球根の固まりからこんなにも植物の成長の展開が見られるのは凄いかなぁって。土の中にいたのではその感動も見られないけれど、この水栽培の勢いを見るたびに球根のパワーに脱帽ですm(_ _)m

あ、前回の後によくよく調べると水栽培の水は一週間に一度は水の交換をしたほうがいいそうです。私も心配はしていましたがやはりそうでした。ネットってこちら側が欲しい情報を教えてくれて便利ですね(^^)v

さていつごろ開花するのか分らないけれど一つの鉢はもうすぐかなぁ。とても楽しみです。

そしてビビンバ。

続きを読む "ヒヤシンスその後" »

2007.01.23

さくら草

Img20070123_0004_1

子供の頃、好きな花は何? なんて聞かれると必ず『さくら草』って答えていた。薄桃色の小さな花を茎の先端にいくつも付けて。それに子供の頃は鉢植えではなくあちこちの原っぱに咲いていたし。黄緑色した葉と桃色の花の姿が子供ごころを春色に染めてくれたお花でした。そんな昔では定番の春の花でしたねぇ。

大人になり東京で生活するようになり、生活も落ち着いて園芸店さんを覗くようになるとさくら草に似ているけれど名前は『プリムラ』と書いてある。たしかにさくら草に似ているんだけれどなぁ?

それもそのはず同じサクラソウ属の仲間ですね。ちなみにさくら草の名前の由来は花びらの先が二つに分かれて桜の花びらに似ているからだそうです。

何処がどうと比較するのは難しいから一つだけの相違点。プリムラ・マラコイデス(和名ケショウザクラ)には花梗やガクに白い粉が付くけれどさくら草には付かないそうです。

続きを読む "さくら草" »

2007.01.17

虹色スミレ・ラブリームーンリカ

Img20070117_0007

今日の東京は朝から雨が降ったり止んだりで寒~い一日。今日は珍しくパートがお休みなので時間がたっぷり~(^^)v 「よ~し!いろいろやるぞう(^^)v 」って意気込んだのはいいのですが、雨降ってて寒くて寒くて・・・昨日、買ってきたポット植えは昨日のうちに鉢に植え替えしたけれど、後が続かない~今日しようと思っていたのに・・・(T^T)

上の画像、サカタさんの『虹色スミレ』のラブリームーンリカです。新しく発売されていたのですね。リカちゃんが発売されたときは1ポット300円近かったと思います。さるところのパンジー狩りのリカちゃんだって200円しましたから。ところが今年は1ポット150円。発売されてから数年経ったから値段が下がってきたのね。こりは消費者にとっては誠に有り難い事です(^^)v

上手に育てれば春を過ぎても夏まじかになっても咲き続けてくれます。それに花色がとても可愛いくて私はだ~い好き(^^)v。よくよく調べると今の寒い時期の温度と日光と水やりの管理が大切らしい。花色に変化がでるそうです。まあ、他の植物たちも同じように気を配らないといけないのですが・・

続きを読む "虹色スミレ・ラブリームーンリカ" »

2007.01.16

サンダカンとシャコバサボテン

Img20070113_0003_1

いつの頃だったかな? 一昨年かな~? 夜遅くに帰宅した時、玄関先の階段のところに紙つつみが置かれていたの。はてナンだろう?って、恐る恐る開けてみるとサボテンの挿し穂がいっぱい~。後で尋ねてみたらご近所のおねいさんからのおすそ分けだったのです。危うく踏んづけてしまわなくて良かった(^^;

出先が分ったのでこりで安心して挿してしばらく様子をみていました。シャコバサボテンだと思いますが、なかなか夏の暑さに強くて冬の寒さにもへこたれないおりこうさんですくすくに根を張ってくれました(^^)v

外の半日陰の棚の上に乗せ、水は乾き目に与え、たま~~にハイポネックスをあげたりして。後は得意の放置状態(^^; でも、つい先日、こんなにも優しい可愛いピンク色の花が咲き出してくれました。花びらの艶や質感がなんとも美しいです。 挿した穂すべてに花芽が付いた訳ではないですが、挿し穂から開花まで無事にお世話できてとっても嬉しい~♪

さあ、次は4月の植え替えまでしばらく放置ですから、シャコバサボテンのお花にじっくり癒されたいです(*^^*)

あ、サンダカンのお話~

続きを読む "サンダカンとシャコバサボテン" »

2007.01.10

今夜は五目御飯を作ってみました

Img20070110_0002

先日、娘が言うには主人の母が作る五目御飯は最高に美味しかったね~でも、もう二度と食べられないんだねってショゲテいました・・不幸な事実ではなくて終生、病院暮らしをよぎなくされているためです

私も義母が作る五目御飯は美味しいと思っていたし、私の実家の味とは違っていました。女の人の手って不思議ですね。お料理の名前は同じなのに作り手それぞれの味があるっていう事。

いつもはお刺身系を乗せて海鮮ちらしにしてしまう私ですが、今夜は野菜だけを混ぜ込んだシンプルな五目御飯を作ることにしました。

続きを読む "今夜は五目御飯を作ってみました" »

2007.01.07

母親の味とは・・

Img20070107_0003_1

今日は七草ですね。うちでは7日には毎年七草粥を作って食べています。私はスーパーで市販されてる「七草セット」を購入して作りました。

お米1カップを研いで土鍋で給水させてから弱火で焚きます。お水は約5倍です。じっくり炊き上げてお粥状態になったらみじん切りした七草と小さく切ったお餅を入れて最後に白ゴマを散らしていただきます。

ゴマの香りと七草の青い匂いとお粥の匂い。身体に優しいなぁ~って思う。もともと私は堅いご飯よりも柔らかなご飯が好き。雑炊なんて大好きです。だけど白いご飯に明太子乗せ~なんてのも大好き。パンもおうどんもパスタも、ようするに炭水化物大好き人間です(^^;

この七草セット398円もするんですよ~高いと思うけれど季節の際物だからついつい買ってしまいます。きっと促成栽培なんでしょうけど見た目がなかなか幼くて可愛いです。私が実家にいたときには七草にこだわらないで大きいおばあちゃんがサトイモや大根、ほうれん草など家にある野菜でこしらえてくれました。それが美味しくて美味しくて。親が作ってくれるものって100%安心して何の疑いもなく食べられる。他所様が何と言おうと家には家流の七草粥だったんです(^^;

続きを読む "母親の味とは・・" »

2007.01.02

押し花カレンダー

Img20070102_0015

前からどうしても作りたかったのがこの押し花カレンダー、やっと作る事ができました♪

諸事情により1月から6月までのしかできていないけれども私はとても満足しています 羽子板も追い羽根もすべて植物で手作りです 私の好きなビオラも紫陽花も可愛いでしょう♪ 指導してくださった先生に感謝~m(_ _)m

世の中には素晴らしいカレンダーがいっぱいあるけれど、世界に一つだけしかない私の押し花カレンダーで~す(^^)v

続きを読む "押し花カレンダー" »

2007.01.01

新年あけましておめでとうございます

Img20070101_0014

      テッセン(伊勢原)

久々のココログ更新です

ちゃんと画像がアップできるか? その前にちゃんとblogサービスにアクセスできるかちょっとドキドキ(^^; はあ~

2007年一発目の画像はクレマチスです♪ もう二週間以上も開花したままその姿を衰えさせていません。とっても嬉しいです。花芯のおしべとめしべの様子が少しづつ変化を魅せていますが、私の好きな花色でとても好きな植物です。花後のクルクル毛玉も可愛いですよね♪

今冬は暖冬だから12月でも咲くのかな?

続きを読む "新年あけましておめでとうございます" »

« 2006年11月 | トップページ | 2007年2月 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お天気どうよ~♪

今日の誕生花

こうさぎ

無料ブログはココログ